☆ワン・ミニット・ムービーin川崎(7月14日、15日)終了いたしました。

ご参加ありがとうございました。

春休みにも開催予定です。ご参加お待ちしております。

川崎市市民ミュージアムの『昔のくらし展』コラボ企画

 

ショートムービーづくりで伸ばす4つの力!

①物語をつくる力 ②映像作品をつくる力 ③発表する力 ④人をみとめる力 

 「ワン・ミニット・ムービー~歴史から生まれる物語をつくろう!~」

 「ワン・ミニット・ムービー」は参加者全員が“映画監督”となって、“冒険”をテーマにした一分間のショートムービーをつくるワークショップです。今回は二日間で映像を作りあげるプログラムになっています。

冒険の舞台となるのは“昔のくらしと家庭の道具”。100年前の日本にタイムスリップして、そこで繰り広げられる冒険物語を監督たちに考えてもらいます。

そして二日目の最後は、大きなスクリーンで上映会も行います。また、今回のワークショップでは物語に登場する主人公も監督自ら製作してもらう予定です。是非、お子様とご一緒にご参加ください。

☆過去に参加されたお子様の作品はこちらからご覧いただけます。 

⇒作品を観てみる     

◇日時:7月14日(土)13:00~16:30

    7月15日(日) 9:30~16:30(お昼休み 12:00~13:00) 

※2日間で仕上げるプログラムです。1日のみの参加はできません。

※お申込み開始:6月16日(土)午前9時半より先着順となります。

◇会場:川崎市市民ミュージアム 3階 ミニホール

◇参加人数:22名まで(先着順。定員に達しましたらキャンセル待ちになります)

◇対象:小学生◇参加費:1000円(材料費) 

※お支払いは当日お願いいたします。 

◇講師:脚本家:北阪昌人   

 本田友美(教育と探求社)

※ほか、脚本家が実作のお手伝いをいたします。

※会場内では飲食できませんのでご注意ください。

※川崎市市民ミュージアム内には食堂や売店がございません。お昼はお弁当などをご用意ください。

※協力:川崎市市民ミュージアム

ワンミニットムービーin川崎
7gatsu_chirashi.pdf
PDFファイル 976.4 KB

■事務局

TEL:03-5210-7029

Email:nkac@hosakkyo.jp

午前11時~午後6時

(月~金)