◆脚本アーカイブズ活動とは?

主にテレビ・ラジオの放送脚本を収集・保存・管理して公的機関にて公開する活動です。

番組には脚本・台本が存在します。しかし、それらが体系的に保存される場所がありません。

特に1980年以前の作品は録画ビデオなどが高価だった等の理由から、放送局に音声や映像があまり保存されていません。当時の放送文化を知る手がかりは脚本・台本しかありません。

脚本・台本は大切な文化資産なのですーー。

日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアムは、我が国の大切な「放送文化資産」を後世に継承するため、文化庁の委託事業「文化関係資料アーカイブ構築の調査研究」をおこなっております。

現在、特に貴重な昭和期の脚本・台本を収集しております。

脚本・台本をお持ちの関係者の皆様、ぜひご寄贈ください。

お問い合わせはこちらへ>>

 

脚本アーカイブズ事業は文化庁委託研究調査事業

「文化関係資料のアーカイブ構築に関する調査研究

~放送脚本・台本のアーカイブ構築に向けて~」

の調査研究の一環として活動しております。

過去の活動報告書は「活動記録のページ」から

ダウンロードしていただけます

NEWS

◆脚本アーカイブズシンポジウム2020 申し込み開始

シンポジウムのお申し込みを開始いたしました。

皆様のご参加をお待ちいたしております。

⇒申し込みはこちら

◆川崎市市民ミュージアムでの脚本閲覧休止について

川崎市市民ミュージアムは、台風第19号により、施設の地下部分が水没したため、現在休館が続いております。

同館にて閲覧していた脚本は3階に所蔵しているため、浸水の被害は免れておりますが、当分の間、脚本の閲覧はできませんのでご了承ください。

詳細は川崎市市民ミュージアムの公式ホームページにてご確認ください。

川崎市市民ミュージアムの一日も早い復旧を願っております。

脚本データベースの英語版公開

寄贈脚本を検索できる「脚本データベース」の英語版が公開されました。

http://db.nkac.or.jp/

今後は作品情報としてあらすじなど順次公開予定です。

※タイトル、氏名はローマ字で表示されています。

 一部、読み仮名の不明な氏名など日本語にて表示されます。調査を進め更新していきます。

◆For improvement of this database, we're wanting your comments.

http://db.nkac.or.jp/

Questionnaire about the Script Database

Questionnaire about the Script Database
This investigation asks about the Script Database (SD) published by the Consortium for the Promotion of Broadcast Script Archives in Japan. Your answer is used only for improvement of the SD.
☆Questionnaire about the Script Database
Microsoft Word 16.0 KB

◇The Consortium for the Promotion of Broadcast Script Archives in Japan◇

 About Us:

◆「アニメ脚本と脚本家のデータベース」

脚本アーカイブズ活動でご寄贈いただいたアニメ脚本を検索するデータベースです。

今後、アニメ脚本家の方々のインタビューもサイトに公開していきます。

http://animedb.nkac.or.jp/

文化庁「平成29年度文化芸術振興費補助金メディア芸術アーカイブ推進支援事業」にて公開しています。

◆脚本・台本の所蔵先検索

ご寄贈頂いた脚本・台本はこちらで検索できます。

http://db.nkac.or.jp/

※このデータベースは文化庁の委託事業「文化関係資料アーカイブ構築に関する調査研究」の一環として制作運営されています

■事務局

TEL:03-5210-7029

Email:nkac@hosakkyo.jp

午前11時~午後6時

(月~金)